HOMEへ戻る 組織概要 お問い合わせ
雨もりの原因
特長
雨漏箇所検査法は、木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造など構造や形式を問わず、一般住宅やマンション、店舗、商業ビル、オフィスビル、公共建築物など、あらゆる建物の雨もり原因を究明します。
【新規性】雨もりをシャットアウトする画期的な技術を開発。雨もりの原因となる侵入箇所や経路を即座に発見します。 【進歩性】木造工法はもちろん、鉄骨や鉄筋コンクリートなど構造・工法を問わず、あらゆる建物に対応します。
【利便性】今まで雨漏の発見は雨天に限られていましたが、私たちの方法は天候を選ばず晴天でも検査可能です。 【低コスト】従来技術では大がかりな作業が必要でしたが、余計な工事の要らないシンプルで的確な検査が可能なため、低コストが実現しました。
メリット
雨漏りは応急措置では直りません!
雨漏りを引き起こす原因は一見しただけではわかりません。私たち兵庫県雨漏検査協同組合の13年間にわたる経験とノウハウ、そしてこれまで100%原因究明してきた実績をもとに、雨漏原因を特定します。

あらゆる建物を調査いたします!
木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造等あらゆる建物の雨もり原因を究明します。長年の雨もり、直しても止まらない雨もりは、経験豊富な雨漏り検査のプロ、私たち兵庫県雨漏検査協同組合にお任せ下さい。適切な修繕方法についてもご相談させて頂きます。

組合だからこそ出来る取り組み
雨漏りの原因がつかめず本当にお困りの方々のために、経験とノウハウを活かして解決のお手伝いが出来るのは、“組合”だからこそできる取り組みです。兵庫県雨漏検査協同組合は公的な第三者機関としての立場で、許可を得て検査を行います。そのため、専門的な視点による信頼性の高い検査が可能となります。
検査事例
検査の特長
検査の流れ
ご相談窓口
COPYRIGHT(C) 兵庫県雨漏検査協同組合 ALL RIGHTS RESERVED.